ASKA 非公式ファンサイト

ビルボードクラシックス「higher ground」ツアー決定(2019/08/15)

https://www.fellows.tokyo/news/?id=312

 

12月からのツアーが発表された。

意外だったのは

ふたたび主催がビルボード

だったこと。前回ツアーの集客力が評価されたか。

 

 

バンド+ストリングス

という形式は07年のAlive in liveツアーが思い起こされる。あのときはアンプラグド形式なので今回とは違うが、あれのエレキ版を想像すれば良いのではなかろうか。Alive〜はストリングスが4人だったと思うが、今回はそこが厚くなるのだろう。

ポップス×オーケストラというのは私には不自然に感じられるけども、ロック×ストリングスならとてもいいと思う。そのセンではメタリカの『S&M』というライブアルバムが有名である。

 

 

 

映画音楽のような壮大なASKAメロディはストリングスと異様に相性がいい。Alive〜のRED HILLの間奏を思い出されると良いだろう。ツアータイトルのhigher groundも然り。あとはIDなんかも最高だろうなぁ・・・ 「暗くて速い曲」がいいんですよ

 

いっそのこと、2曲に1曲くらいの割合でインストでもいい笑 THE PRIDEツアーでもオープニングのOn Your Markのインストはすごくよかった。メロディの力を楽しみとしたいツアーである。

 

(2019/08/17)

‹‹一覧に戻る