ASKA 非公式ファンサイト

ディレクTV(2019/06/01)

https://www.fellows.tokyo/blog/?id=1468

 

ディレクTVと来た。なつかしい響きだねこりゃ。

当時高1だった私のウチでは加入していなかったが、1ヶ月限定「CHAGE&ASKAチャンネル」の広告を見て仰天した記憶がある。(電光石火ツアーで配布されたっけ??)

YouTubeなど無い時代、というかインターネット自体活用している人がまだまだ少なかったと思うが、そんな頃に

「PV」

「ツアーのオープニングムービー集」

「MULTI MAX ツアー Well,Well,Well」

とか激マニアックな映像を流していたようだ。

今でこそもっとレアなものがYouTubeにあったりして、ディレクTVと聞けば隔世の感を覚える人も多かろう。

『千年夜一夜』の生中継、ファンの方に録画のビデオテープをダビングしてお譲り頂いた。ディレクTVは確か録画はできなかったのではなかったっけ?それをどうにかくぐり抜けた、という話だったような・・・千年夜一夜のあのベストアルバムみたいなセットリストはその後のアニバーサリーでも2度となかったね。

 

 

にわかにググったところによると、ディレクTVは1ヶ月限定チャゲアスチャンネルの翌年には終了してスカパー!に統合したそうだ。スカパー!ももう潰れたのかと思いきや、どっこいまだやっている。スカパー!はウチも加入していた。確か私が親を説得したはずである。「ファイティングTV サムライ」という格闘技専門チャンネルが見たかったのだ。PRIDEのペイパービュー(わかる?)も見たかったし。あの頃桜庭は見逃せないくらい凄かったからね。

 

 

今の井上尚弥も凄まじいけど、私の体感では当時の桜庭のほうが3倍くらいフィーバーしていたな。

 

K-1も地上波フジでは同日内での録画中継だったが、フジテレビ721では完全生中継だった。その頃に見たサップvsホーストは私の中のK-1ベストバウトである。

 

 

余談だがこの試合に勝ったサップが負傷でトーナメントを棄権し、負けたホーストが敗者復活し、そして勝ち上がり優勝した。これは八百長疑惑も根強いが、私は興奮したねぇ・・・ 石井館長、胡散臭さも含めて好きだった。

 

 

話をチャゲアスに戻すが、このフジテレビ721では『LIVE IN KOREA』の長いやつも見れた。あれはチャゲアス史上、指折りに素晴らしい番組だろう。

 

 

他のチャンネルにも思い出がある。

音楽専門のスペースシャワーTVだ。番組名は忘れたが、99年にチャゲアス20周年記念特番が放送された。確か30分番組が5週連続だったと思う。私はこれを録画し、何度も繰り返し見たな。ほんとにいい番組だった。20年のキャリアをライブ映像およびマネージャーと田家秀樹のインタビューとともに振り返る内容だった。例えばファンクラブ限定のこんなレアビデオからも映像がたくさん引用されていた。

 

 

この動画をフルで視聴しながら、私の脳内では特番でブツ切れで流れた内容が直線で繋がって、一人密かなノスタルジーを味わった。

この番組ではとりわけマネージャー渡辺徹二さんの証言が濃ゆかった。ぶっちゃけ私が書く豆知識の、少なく見積もって3割は、この番組で得た情報なのだ。(96年までで)MTVに出演したアジア人は皆無で、坂本龍一がラストエンペラーの時にビデオで出ただけ、とか。これは確か渡辺氏がこの番組で語っていたと思う。

 

このビデオテープは今も実家のどこかに眠っているはずだ。ワールドプロレスリング、パンクラッシュ!パンクラス、ミニスカポリスと共に・・・

 

(2019/06/02)

‹‹一覧に戻る